幼稚園、保育園の制服は何枚いるか悩む人へ

本物そっくりでおいしそう!レゴでチョコレートもパッケージも作ったよ

我が家はレゴが大好きです。説明書通りに作ることもありますが、最近ではレゴの本を参考に作ることも増えてきました。

今回、本を参考に「チョコレート」を全てレゴで作ってみました。色とりどりでおいしそうにできました。

私が一番大好きなお菓子はチョコレートなんです
目次

参考にした本は…

著:ダニエル リプコーウィッツ, 翻訳:五十嵐 加奈子
¥3,960 (2021/03/14 15:13時点 | Amazon調べ)

ロボットや街、建物、食べ物と実に様々なもののが紹介されているアイデアブックです。

この本では、作品づくりに役立つアイデアやテクニックを見つけて独自のモデルが作れるよう、組み立てかたをくわしく説明しています。

レゴすごいアイデアより引用

レゴのセットを購入した時の付属の説明書のように1工程ずつ詳しく作り方が載っているわけではありませんが、十分作ることができますよ。

全部レゴのチョコレート

まずは外箱からです。

赤いブロックでリボンを作っています。この蓋をあけると…

いかがでしょう?

詰め合わせのチョコレートにありそうです。

チョコレートを詳しく紹介します

チョコレートは似たものもありますが、全く同じものはありません。

また、アイデアブックに載っているチョコレートもありますが、オリジナルチョコレートも息子と考えて作りました。

色合いも本物のチョコレートらしい色で作りました。

  • 白はホワイトチョコやクリーム
  • 茶色はチョコレート
  • 赤はいちご
  • ピンクはラズベリー
  • 黄色はバナナ
  • 薄茶色はカフェオレ

私のお気に入りはこの2つです。

コーヒーが飲みたくなりますね!

パッケージも本物そっくり

チョコレートを全て食べてしまうと、このようになります。

チョコレートが入っていた部分は、いろいろな色を使ってかわいくしてみました。

表面がつるんとしたブロックを使っているので、チョコレートが容器にくっついてしまうことなく、取り出すことができます。

いつの間にか2歳の娘が並べていました。できあがったチョコレートを使って、おままごとをして遊びました。

まとめ

レゴのアイデアブックを参考に全てをレゴで作ったチョコレート。

このようなチョコレートがあれば食べたいなぁと思うくらいの出来栄えです。

結論

レゴで作るチョコレートはまるで本物のようにできました。
作って楽しい、遊んで楽しい!

これからもいろいろと作っていきます。

参考にした本はこちらです。

著:ダニエル リプコーウィッツ, 翻訳:五十嵐 加奈子
¥3,960 (2021/03/14 15:14時点 | Amazon調べ)

息子オリジナル消防車です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

このブログの運営者。
チョコレートとコーヒーが大好物。

ストウブ鍋や料理本など食に特化した別ブログの「かっぱまキッチン」も運営中。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策です)

目次
閉じる