幼稚園、保育園の制服は何枚いるか悩む人へ

洗濯機で洗えるテーブルクロスがあれば離乳食時期でも汚れ知らず!

食事をするテーブルには何かを敷いていますか?我が家は木のテーブルを使っているのですが、食べこぼしが激しい娘の所にだけ敷いています。

この記事では離乳食時期にとても便利な洗濯機で洗えるテーブルクロスについて紹介します

目次

テーブルクロスを買ったきっかけ

子供の食事、特に離乳食の時期はテーブルが汚れますよね。一人目の時はテーブルには何も敷かずにそのまま使っていました。その結果、テーブルの上は汚れ放題でした。
特にご飯粒は硬くてパリパリになり、とるのが大変です。

毎回拭き掃除をするのは大変ですよね。

そんな時に離乳食のエプロンと同じ素材で洗濯機で洗えるテーブルクロスを見つけました。

バンキンスから発売されているスプラットマットです。

このスプラットマットを使う利点・欠点について説明します。

テーブルが汚れない

スプラットマットを敷くと、食事後はさっと拭くだけでテーブルの上がきれいになります。

我が家では固くなったタオルを小さく切ったものを台拭き代わりにしています。

ティッシュで汚れをとったあとにそのタオルでマットを拭いています。古いタオルなので、その都度捨てられて便利です。

洗濯機で洗うことができる

テーブルクロスは簡単には洗えませんが、スプラットマットは洗濯機で洗うことができます。

簡単に洗うことができるので、毎日きれいに使うことができますね。

デザインがかわいい

バンキンスのエプロン同様、様々な種類があります。
机の上がかわいらしくなりますよ!

水分が下に染みてしまうことが…

防水加工はしてありますが、たくさん水分をこぼすと下まで染みてしまいます。

味噌汁やお茶が垂れる程度なら大丈夫ですが、ばしゃっとこぼしてしまうと染みてしまいます。

水分をこぼしてしまった時は、マットの水分を拭き取ってからさっと水洗いしています。
除湿器をかけたサンルームに干しているのですが、ぎゅっと絞って干しておけば次の食事には乾いています。

実はこのスプラットマットは床の食べこぼし対策に買ったものです。しかし床に敷いてみたところ滑りやすくて危険!
試しに机に使ってみると、とても使い勝手が良いことを偶然見つけたのでした。

ちなみに床の食べこぼし対策には古新聞を敷き、食べこぼしとともに捨てています。新聞のインクで黒くなることもありますが、水拭きすれば大丈夫です。

マットがあれば机の上がきれい

バンキンスのスプラットマットを敷くようになってからは、食事後の後片付けがとても楽になりました。1人目の時はこのマットを知らなかったので、大変な思いをしていました。

バンキンスのスプラットマットは食べこぼし対策に重宝!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

このブログの運営者。
チョコレートとコーヒーが大好物。

ストウブ鍋や料理本など食に特化した別ブログの「かっぱまキッチン」も運営中。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策です)

目次
閉じる