幼稚園、保育園の制服は何枚いるか悩む人へ

シュパットのエコバッグなら必ずきれいに折り畳めてストレスなし!

スーパーで買い物をした時に便利なのがエコバッグです。

エコバッグは大きさや形が様々ありますよね。
今までいろいろなエコバッグを使ってきましたが、これだというエコバッグを見つけました!

この記事ではすぐにたためて便利なShupatto(シュパット)のエコバッグについて紹介します
目次

レジ袋がもらえなくなる?!

私が住む地域では数年前よりレジ袋の無料配布がなくなりました。
欲しい場合は1枚5円(小さいものがある場合は3円のことも)で買わなければならないのです。

毎回お金を払って買う人もいますが、少数です。

  • エコバッグ
  • エコバスケット(買い物かごと同様のものでレジを通した後にそのまま詰めてもらえて便利)
  • お店にある段ボールを使う

がほとんどで、中でもエコバッグの使用率が一番高いです。
エコバッグは軽くて小さくて持ち運ぶのに大変便利なのですが、きれいに畳むのが難しい…

今まで使い勝手を求めて様々なエコバッグに手を出した私ですが、すぐにたためて便利なShupatto(シュパット)のエコバッグを愛用しています。
ちなみに私が愛用しているのはコンパクトバッグ(L)です。

簡単に畳むことができる

シュパットは名前の通りにシュパっと折り畳むことができます。

かっぱまきこ
決められた折り線通りに折るのって苦手です。
くしゃくしゃの状態から左右の端を持って引っ張るだけできれいにピシッとなります。
エコバッグ
エコバッグ

横半分に折り畳んで(向かって右側のボタン部分はあけておく)ボタンを留めると完成です。

Lサイズだけど手のひらに乗るくらいの大きさになります。

大きさと種類がたくさん

買い物の時に使うエコバッグとして使いやすいのはコンパクトバッグというシリーズです。
サイズはMとLの2種類で、私が愛用しているのはLサイズです。

ほかにも

  • ポケッタブルバッグ
  • コンパクトバッグ Drop
  • 保冷バッグ(SサイズとMサイズ)
  • ボストンバッグ
  • ショルダーバッグ 2Way
  • リュックサック

と種類は豊富です。またデザインも様々なので好きなものが見つかりますよ。
コンパクトに折り畳むことが出来るので旅行の時にも便利ですね!

大きさが合わないことも…

折り畳むのが簡単なシュパットですが、気を付けなければならないのは大きさです。

レジカゴにかけられる大容量サイズ。買い物の精算時、レジカゴにセットすれば、荷物を移し変える必要もなく、そのまま持ち帰ることが出来るので時短にも

公式サイトより引用

とあるのですが

お店のかごの大きさによってはかごにバッグをかけたときに外れてしまいます。

自分で清算済みのかごからエコバッグに詰めたり、セルフレジで自分で詰めたりする場合にはいいのですが、レジでお店の人に詰めてもらう場合は注意が必要です。

残念なことに私がよく行くスーパーのかごは大きくて、バッグをかけるとかごから浮いてしまいます。物を詰めるとその重みで外れてしまいます。

お店の人に詰めてもらう時にバッグが外れて詰めにくそうなので、お店の人に頼むのはやめました。

そこでお店の人に詰めてもらう用にと、エコバスケットを購入しました。
スーパーの買い物かごと同じ形のかごです。

大安売りの日や大量にまとめ買いする時はエコバスケットとシュパットの2つを使っています。

詰め込み過ぎには注意

お店の買い物かごに満タンになるほど買う時は、買ったものをシュパットに詰め込むのは厳しいです。

まるっこい形で、マチがなく、やわらかい生地なので詰め込んでいるうちに詰めたものが中でぐちゃぐちゃになってしまいます。

また、

袋口にホックがついているので中身がこぼれにくい。

公式サイトより引用

いつも大量に詰め込むのでホックが止まりません。

シュパットは8分目でお使いください

私が出した結論

シュパットは簡単に折り畳める点はとても良いです。
しかし、我が家の愛用するスーパーではかごの大きさに合わないので、清算しながらお店の人に詰めてもらうのは頼みにくいです。

まとめ
シュパットは

  • エコバッグを折り畳むのが苦手な人
  • 自分で品物を詰める人
  • セルフレジで精算する人

におすすめ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

このブログの運営者。
チョコレートとコーヒーが大好物。

ストウブ鍋や料理本など食に特化した別ブログの「かっぱまキッチン」も運営中。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策です)

目次
閉じる