幼稚園、保育園の制服は何枚いるか悩む人へ

【とどくすり】家から出ずに処方箋薬を受け取れる便利なサービス

私は生理がつらいので、ピルを飲んでいます。

出産した経験のある産婦人科にて処方をしてもらっていたのですが、コロナ渦で外出を避けたいという思いからオンライン診療にて処方してもらいました。

かっぱまきこ
診察がオンラインでできるなら薬もオンラインで済ませられないだろうか

調べてみたところ、「とどくすり」という処方せん薬宅配サービスというものがありました。

「とどくすり」を実際に利用したところ、家で薬を受け取ることができ、便利だったので実際の手続きを紹介します。

 

目次

「とどくすり」とは?

とどくすりとは、ネットで処方箋薬の受け取りの手続きを行うことで、家に処方箋薬を届けてもらうことができるサービスです。

私がとどくすりを使いたいと思ったのは、感染予防という観点から。

外出を避けるためにオンライン診療を受けたので、調剤薬局へも行かずに処方箋薬を受け取りたいと思ったためです。

利用できる条件は?

とどくすりで処方箋薬を処方してもらうためには、事前に確認しておかなければならない点があります。

  • とどくすりは、日本中どこであっても利用が可能。
  • 薬の代金の助成については、一度代金をとどくすりに支払い、のちに償還手続きが必要な場合もあり。
  • 医師が電話服薬指導について、許可していることが必要

詳細はとどくすりの公式サイトにて確認することができます。

 

私が実際にとどくすりにて薬を受け取った流れについて紹介します。

 

とどくすりの使い方

診察までの準備

私はオンライン診療にて診察を受けました。オンライン診療や電話にて診療を受ける場合は

診察時に

  • 処方箋薬宅配サービスとどくすりを利用したいこと
  • 薬局へ処方箋をFAXしてほしいこと

を医師に伝える必要があります。

私の場合は、診察日までに入力しなければならない問診表がありました。

その問診表に処方箋のFAXを希望する場合、薬局とFAX番号を記入する欄があったので、記入しておきました。

また、診察時にも医師にとどくすりのサービスを使いたいことを伝えました。

「とどくすり」内で利用できる調剤薬局は3つあるので、3つの中から希望する薬局を選びます。診察後に選んだ薬局へ申し込みを行うので、選んだ薬局をメモしておきましょう。

 

診察終了後

オンライン診療が終わったら、処方箋薬の宅配を申し込むというところから電話やテレビ電話で診察する場合を選択し、FAX送信を依頼した薬局へ申し込みます。

入力する内容は

  • 自分の情報 (氏名、生年月日、メールアドレス、住所、電話番号)
  • 医療機関 (医療機関名、受診日)
  • 問診 (ジェネリックの希望の有無、内服薬や副作用などの問診事項)
  • 薬剤師からの連絡を希望する時間帯
  • 支払い方法
  • 配送時間帯の希望
  • 注意事項です。

これらを入力すると、仮受付完了というメールが届いたのちに、受付確定のメールが届きます。

受付確定のメールで服薬指導の電話の日時も知ることができます。

私が申し込んだ日は土曜日で営業日ではなかったため、受付の完了は営業日である月曜日になってからでした。

しかし、日曜日に

  • 受付確定に時間を要していること
  • 明日、受付確定と服薬指導日時について連絡すること

についての連絡メールが来たので、安心できました。

また、注意すべきは支払い方法です。

一般的なネットショッピングに比べると条件はありますが、4通りの方法から選べます。

  • クレジット決済 (VISAまたはmasterCardのみ)
  • 銀行振込 (三井住友銀行)
  • コンビニ払い (現金のみ)
  • 代金引換 (現金のみ)

 

直接医療機関を受診した場合は、私が受けたオンライン診療の時と異なる点があります。

  1. 処方箋の画像をとどくすりに送る
  2. 受付確定メールを確認する
  3. 処方箋の原本を郵送する

処方箋の原本が到着したのを確認したうえで、薬の発送となります。

オンライン診療では病院が薬局へ処方箋を送ってくださいます。

このあとは同じ流れです。

服薬指導

指定された日時に薬剤師から電話がかかってきます。

申し込み時に時間帯について希望を出せるのですが、

  • いつでも可
  • 午前中 (10時~12時)
  • 12時~14時
  • 14時~16時
  • 16時~18時

の枠から選ぶことができます。

かっぱまきこ
電話で本人確認をするため、手元に保険証の用意をしておいてください。

電話での服薬指導は、

最初に本人確認がある以外は、対面での指導と同じ。

服薬指導を一通り聞いた後は、薬の発送について説明を受け、終了です。

私は10時~12時の枠だったのですが、実際に電話を受けたのは11時半頃でした。

これが実際の薬局での待ち時間と思うと苦痛ですが、家で電話を待つだけなので、電話を待つ時間を苦痛には思いませんでした。

 

薬を受け取る

薬はヤマト運輸にて届きます。

  • 説明書
  • とどくすりの利用説明書
  • 薬局領収書・明細書
  • お薬手帳に貼るシール

が入っています。

私はこれらに加えて、飲んでいるピルのパンフレットが付いてきました。

 

薬が届く日ですが、私の場合は服薬指導を受けた翌日に届きましたが、

  • 発送までに1~3営業日
  • 発送から届くまでに1~4日程度かかるとのこと。

私の場合、最短で届きましたが、場合によっては薬を受け取るまでに日数がかかるので注意が必要です。

 

決済手続き

薬を受け取ったあとに決済手続きを行います。

私はクレジット決済を選んだので、メールに記載されているリンク先から支払い手続きを行いました。

その後、薬の配達後の確認のメールが届きます。

薬の袋の名前が本人の氏名と間違いはないかを確認したら、メール本文中のリンクをクリックすることで確認完了です。

薬の配達完了を配送業者より確認した旨がメールに記載されているので、配達を確認したうえで連絡がくるようです。

 

これにて「とどくすり」での処方箋薬の受け取りは完了です。

その後、薬に関して困ったことはないかを尋ねるメールが届きました。

直接のやり取りではないからこその、細かな気遣いだなぁと思いました。

かっぱまきこ
メールで聞くことができるので、聞きやすいですね。

 

 

まとめ

処方箋薬を家に宅配してもらえるサービスの「とどくすり」を実際に利用した時のことを順番に紹介しました。

とどくすり

家にいながら処方箋薬を受け取ることができる便利で快適なサービス

オンライン診療と合わせて利用すれば、家からでることなく診察と薬の受け取りができます。

かっぱまきこ
コロナ渦で見つけたサービスですが、コロナ渦でなくても有用ですね。

別記事にてとどくすりを利用して感じたメリット、デメリットについて紹介します。

 

私が利用したオンライン診療についての記事です。

あわせて読みたい
家で診察が完了!コロナ渦にてオンライン診療を初めて利用しました 私は、生理にまつわる症状がつらいのでピルを飲んでいます。 第一子を出産した時に通っていた産婦人科にて処方してもらっているのですが、今はコロナ渦。 家にいながら...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

このブログの運営者。
チョコレートとコーヒーが大好物。

ストウブ鍋や料理本など食に特化した別ブログの「かっぱまキッチン」も運営中。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策です)

目次
閉じる