幼稚園、保育園の制服は何枚いるか悩む人へ

家で診察が完了!コロナ渦にてオンライン診療を初めて利用しました

私は、生理にまつわる症状がつらいのでピルを飲んでいます。

第一子を出産した時に通っていた産婦人科にて処方してもらっているのですが、今はコロナ渦。

家にいながらにしてピルを処方してもらう方法はないかと調べたところオンライン診療というものを見つけました。

この記事では私が初めて体験したオンライン診療について紹介します。

かっぱまきこ
初めて利用しましたが、とても便利で良かったです。
目次

どうやったら受けられる?

オンライン診療を受けたきっかけは、コロナウイルスの影響です。

外出を控えたいという思いから、外に出ることなくピルを処方してもらう方法はないだろうかと考えました。

スマルナ

最初に思いついたのは、スマルナです。

アプリをダウンロードし、アプリ内で医師に診察、ピルの処方をしてもらえるのです。

まさにオンライン診療です。


しかし、私が服用しているジェミーナはスマルナのアプリでは処方してもらえないのです。

ピルを新たに飲み始めたい人や飲んでいるピルが対応している人はおすすめ

病院のオンライン診療

スマルナではジェミーナが処方してもらえないので、病院のオンライン診療を探してみました。条件は、

  • 受診歴がない場合でも受診できること (初診でも受けられるということ)
  • ジェミーナのピルを処方してもらえること

「オンライン診療 ピル」という言葉で検索し、出てきた病院の中から私の条件に合う病院を探しました。

実際に受けたオンライン診療について説明します。

私が受けたオンライン診療

予約をとる

私が選んだ病院は、ホームページからネット上で診療予約を取ることができました。

予約を取る際には

  • 氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス
  • 保険証情報
  • 飲んでいるピル
  • 希望するシート数 (3シートまで可能でした)
  • オンライン診療を希望する日時と時間

を記入する必要がありました。

個人情報を入力するため、ホームページのセキュリティがなされているかを確認すること。

予約をすると、病院からメールで予約を受け付けた旨と診療に利用するアプリのダウンロード依頼の連絡がありました。

「クロン」というアプリを利用しての診察だったので、スマホにアプリをインストールしました。

メールで受診する病院の医療機関コードが送られてくるので、アプリ内で入力すると病院のページが表示されます。その後は、病院側の指示に従ってアプリを操作していきます。

診療までに問診表の入力が必要とアプリ上で表示されたので、その場で入力しておきました。

かっぱまきこ
後回しにするとつい忘れてしまうので、すぐ行動することにしています。

あとはオンライン診療の日時を待つだけです。

クロンを使った受診を申し込むのに際して、必要なものがあります。

必要なもの

  • 保険証
  • スマホ
  • クレジットカード
  • 顔写真付きの身分証明書

アプリのテスト通話

診察日までにアプリを使ったテスト通話をしておく必要があります。

私は診察直前に知り、慌てて済ませました。前もってしておきましょう!

アプリの「設定」というタブからテスト通話が開始できます。

また、オンライン診療を予約している画面の「ビデオ通話」というボタンを押すことでもテストができました。

診療時間でない限りは繋がらないので大丈夫です。

テスト通話では、実際の診察と同じようにしてテストのオンライン通話が始まります。

  • 音声が聞こえるか
  • カメラでの映り具合

を確認します。

実際にカメラに映る範囲が広かったので、すっきりと見える場所を慌てて探し出しました(笑)

診察当日までにやっておくこと。

  • 問診表の記入
  • 「クロン」のアプリでのテスト通話

実際のオンライン診療

予約していた時間になったら、病院からの着信を待ちます。

ラインアプリの着信のような感じで、スマホに着信があります。

着信を受けることで、オンライン診療が始まります。実際に受けてみた感想は、

会話をするのが対面かオンラインかの違いだけ。

事前に問診表もアプリ上で提出してあるので、医師とのやり取りがオンラインに変わったというだけで、病院に行って受診するのと変わらないと感じました。

疑問があれば聞くこともできますし、お互いに顔を見ながら話すので電話よりも安心感がありました。

薬の受け取りについて

私の内服している「ジェミーナ」というピルは保険適用なので、処方箋を発行してもらい、自分で薬局に薬をもらいに行かなければなりません。

自由診療のピルの場合は、病院から家に配送してもらえるとのことでした。

診察をオンラインですることができたので、薬局もオンラインで済ますことができればと思い検索してみたところ「とどくすり」という処方箋薬宅配サービスを見つけたので利用しました。

かっぱまきこ
薬も家に宅配してもらったので、今回のピルの処方は家にて全てが完了しました。

「とどくすり」についてはこちらです

私が実際にオンライン診療を受けて感じた良い点、悪い点について紹介します。

オンライン診療のメリット

私が感じたオンライン診療のメリットは二つあります。一つ目は、

家にいながら診察が受けられるということ。

今はコロナ渦であるため、外出を控えたいという思いでオンライン診療を受けましたが、

  • 子どもが小さくて外出が大変
  • 子どもや家族の体調不良で出かけられない
  • 用事や宅配便の受け取りなどで家にいなければならない

という場合にも活用できると感じました。

二つ目は

待ち時間がないこと。

病院を受診する場合は、受付をしてから自分の診察順番が来るまでの間、待ち時間が発生します。

私が受診している産婦人科ではネットで事前に診察予約を取ることができますが、それでも毎回30分以上は待ち時間が発生します。

待ち時間は読書をして過ごすので、手持ち無沙汰ではないものの待ち時間はないほうがありがたいですよね。

オンライン診療では、家で診察の着信を待つことができるので自由ですし、病院への行き来もありません。

かっぱまきこ
時間を有効に活用できます。

オンライン診療のデメリット

オンライン診療のデメリットは四つあります。一つ目は

対応している病院でないと受診できないこと。

普段受診している病院がオンライン診療に対応しているのが一番良いのですが、対応していない場合は病院探しから始めなければなりません。

私はネット検索で

  • 初診でも受付が可能
  • 自分の服用しているジェミーナを処方してもらえる

という条件にあう病院を見つけることができましたが、見つけられない場合は受診ができません。

二つ目は、

診察内容が対話だけであること。

私はピルを服用していて不正出血もなく、大きな副作用もありませんが、もし不正出血や不調がある場合、オンライン診療では内診やエコーなどの検査を受けることができません。

検査を受けたいという場合は、対面診察が必要です。

診察時の話によっては、診察に行くような指導を受ける場合もあるかと思います。

三つめは

ネットで通信できる環境や条件が必要であること。

私が受診した病院では「クロン」というアプリを使っての診察でした。

初めて使うアプリなので不安でしたが、病院からの説明やアプリの説明をもとに、スムーズに手続きを進めることができました。

iPhoneでもアンドロイドであっても、無料でダウンロードが可能です。

オンライン診療に使われるアプリは、他にも種類があるので、受診する病院に合わせたものをダウンロードする必要があります。

また、通信環境が不安定な場合は、うまく通信できず診察ができない可能性も考えられます。

四つ目は

アプリ利用料が発生すること。

私が利用した病院は「クロン」というアプリを使ってのオンライン診察でした。

アプリを使用するための使用料として、330円の料金が発生します。

「クロン」以外のアプリを使用する場合については各自ご確認ください。

このアプリ使用料は対面で診察を受ける場合には、発生しない料金なのですが、家で診察を済ませられる便利さに払う料金として考えてみてはどうでしょうか。

もし、利用料が1000円を超えるようなら割高だと感じますが、330円で家で受けられるなら次も利用したいと私は思える料金の範囲です。

おわりに

コロナ渦の影響から、ピルを処方してもらう目的にてオンライン診療を初めて受けたことをまとめました。

初めての病院、初めてのオンライン診療と緊張したものの、総合して考えると子宮がん検診を受ける時以外はオンライン診療にしたいと思う位に良いものでした。

オンライン診療のまとめ
  • 家にいながら医師の診察を受けられるので感染予防になる
  • 待ち時間がなく、便利で快適
  • 検査は受けることができない
  • 受診できる病院や受診環境に制限がある
  • アプリ利用料が必要な場合もある

コロナ渦になって初めて利用したオンライン診療ですが、感染予防、時間の有効活用という点で、すごく優れたシステムです。

今後も状況に応じて使っていきたいです。

診察のあとに利用したのは家で薬が受け取れる「とどくすり」

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

このブログの運営者。
チョコレートとコーヒーが大好物。

ストウブ鍋や料理本など食に特化した別ブログの「かっぱまキッチン」も運営中。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策です)

目次
閉じる