幼稚園、保育園の制服は何枚いるか悩む人へ

レゴデュプロはレゴのデビューにもブロックおもちゃのデビューにも最適

我が家はレゴが大好きです。子ども達と一緒に私も楽しんで遊んでいます。

レゴはいつから遊べるのかなという方、必見です。

この記事ではレゴのデビューに最適なレゴデュプロについて紹介します。
目次

レゴデュプロについて

デュプロって何?

レゴデュプロ(以下、デュプロ)はレゴのテーマの1つです。その中でも一番対象年齢が低く、1歳半~を対象にしたものもあります。

大きさは?

デュプロはレゴのブロックを縦、横に2倍にした大きさです。比べてみると、大きいですね。

大きくいのですが、レゴにくっつけることができます。

デュプロの良し悪しについて

良い所は?

  • ブロックが大きいため小さな子でも扱いやすい
    レゴに比べてつかむ、くっつける、はずすの動作がしやすい
  • 大きいので飲み込む心配がなく安全
  • ブロックが大きいため、気軽にささっと作ることができる(大きくなっても楽しめる)

デュプロは大きいから安全ですが、中にはお花やスコップなど口に入ったり、くわえて遊ぶと喉に刺さりそうな部品もあります。遊ぶ時は目を離さず、注意が必要です。

息子はレゴで遊ぶことが多いですが、思い出したようにデュプロを出して遊ぶこともあります。

デュプロは遊ぶ始められる対象年齢は低いですが、大きくなってからも十分に楽しめます。

悪い点は?

  • ブロックが大きいため収納場所をとる

我が家では無印の

  • ポリエステル綿麻混・ソフトボックス
  • ポリエステル綿麻混・ソフトボックス・衣装ケース

にセットも色も関係なく、ぐちゃぐちゃにして詰め込んでいます。

ちなみにトミカの道路達も衣装ケースに詰め込んでいます。

ほこりが入るので、蓋つきのものに保存するのがおすすめ

おすすめのデュプロは?

世界のどうぶつ 世界一周探検

我が家はこのモデルの1つ前を所持しています。少し中身は異なりますが、世界の動物がいろいろとついてくるお得でボリュームのあるセットです。

  • 動物のブロックがたくさんついてくるので、ブロックをうまく組み立てることができない子でも遊ぶことができる
  • 動物は子どもにとってなじみがあるので、好きな動物がきっといるはず!
  • ごっこ遊びができる
  • 人、飛行機、乗り物もついてくる

我が家のデュプロデビューはまさにこのセットでした。

このセット1つで楽しく遊べること間違いなしです。

世界一周セットの中で息子、娘にダントツで人気なのが、くじらです。

ぱくぱくして、小さなブロックを食べさせるのがおもしろいようです。
(残念なことに顔が行方不明…)

我が家はこの世界一周セットから始まり、牧場や工事現場などと増えていきました。

基礎板

デュプロで遊ぶうえで忘れてはならないのが、基礎板です。

先ほどの世界のどうぶつ 世界一周探検では、決まった建物を作るための大きさの基礎板しか入っていません。これは他のセットでも同様です。

家や建物といった大掛かりなものを作るために、土台となる基礎板は絶対必要です。

クリスマス時期にはよく品薄になり、値上がりする基礎板。

デュプロを買ったら基礎板もセットで揃えましょう!

レゴ(LEGO)
¥1,498 (2021/03/15 05:45時点 | Amazon調べ)

まとめ

レゴデュプロは小さい子から大人まで遊ぶことができるブロックです。

レゴのデビューにはレゴデュプロがおすすめ。

レゴデュプロでデビューしていれば、レゴへのスムーズに移行できます。

かっぱまきこ
Amazonではお得に買えることが多いです

Amazonで探すならこちら 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

このブログの運営者。
チョコレートとコーヒーが大好物。

ストウブ鍋や料理本など食に特化した別ブログの「かっぱまキッチン」も運営中。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策です)

目次
閉じる