幼稚園、保育園の制服は何枚いるか悩む人へ

ライブのために女一人旅の遠征をする時の私のホテルの選び方

私は地方に住んでいます。ライブが大好きな私は地元以外のライブにも1人で遠征に行くことがあります。

高速バスを使って泊まらずにライブに行くこともできるのですが、一度利用してみて疲れたので泊まることに決めました。(実際には車中泊ですね)

この記事では私が一人ライブ遠征で泊まるホテルの選び方についてまとめました
目次

私がホテルを選ぶ時の譲れない所

ライブ会場まで歩いて行ける距離であること

ライブ会場に行くのにたくさん乗り換えたり、歩いたりするのは大変ですよね。私もライブの遠征に行きだした頃はそのようにして会場に行っていました。しかし、それを解決する方法があります。それは

ライブ会場に徒歩で行けるホテルに泊まることです

徒歩圏内のホテルに泊まるといいことがあります。

  1. ライブ会場の前にホテルにチェックインしてのんびりできる
  2. 事前に会場の下見やグッズの先行販売に行くことができる
  3. ホテルで準備をして行ける(ライブTシャツで電車に乗らなくて大丈夫!)
  4. 荷物を最低限にできる

これらをまとめると私の過ごし方になりました。

私は交通機関が遅れる可能性を考えたり、ホテルに先にチェックインしてのんびりしたりするため時間に余裕を持って出発しています。時間に余裕があるので、先に会場の下見がてらグッズの先行販売を覗くこともあります。

かっぱまきこ
慣れない土地でライブ会場を探すのって結構大変。グーグルマップを駆使しても方向音痴なので苦労します。

天候が悪いことや事故以外でも交通機関が乱れることがあります。

私は乗っていた電車が鹿にぶつかってしまい、安全確認のために乗っていた電車が途中で何十分も止まったことがあります。これも鹿との衝突事故か。

おいしい朝食がついているプランであること

朝食がついていないプランにすれば安く泊まることができますが、ホテルで朝食をいただいて、のんびり過ごしたい私は朝食付きのプランにしています。ホテルの朝食は

  1. バイキングの朝食
  2. 和食や洋食などを選んで定食のようにして出されるプレートのような朝食
  3. パンとサラダ、飲み物のような簡単な朝食(無料な場合も多いです)

のようなパターンが多いです。

私は①→②→③の順に好きです。無料の朝食もありがたいですが、バイキングで好きなものを選んで食べる贅沢感がたまりません。

近所にある喫茶店でモーニングもいいかなぁと思って、朝食なしのプランにしてモーニングを食べに行ったこともあるのですが、その後に時間を持て余してしまいました。遠くへ観光に行ったり、時間に関係なく楽しめる過ごし方なら良いのですが、私は買い物をしたり近場の観光をしたりするのが多いためです。

行ってみたい喫茶店やカフェはランチや午後のお茶に行くようにしています。お店を探すのにことりっぷを見るのが好きです。

著:昭文社
¥660 (2021/03/12 16:45時点 | Amazon調べ)

その他に注目する点

レディースプランがあるかどうか

ホテルによってはレディースプランといって、女性専用のプランを作っている場合もあります。

レディースプランの一例としては

  • 女性専用フロア(女性しか入ることができません)
  • 入浴剤やシートマスク、基礎化粧品などのアメニティーが付いてくる
  • フロア入り口に雑誌が置いてある
  • 部屋が広い

私が今までに泊まったホテルでのサービスは上記のようなものでした。他にもいろいろとありそうです。

普通のプランと比較してお得だったら迷わずレディースプランをおすすめ!



最寄駅からの距離や乗り換えはどうか

ライブ会場までの距離を重視するあまり、最寄駅からあまりにも遠いホテルになってしまってはチェックイン、チェックアウトの時に大変です。

また、最寄駅と自分が遠征に使う交通機関との利便性、次の日の行動範囲との具合などもチェックします。

最寄駅から近い場合は、繁華街かどうかもチェック。繁華街の場合、夜にうるさいこともあります。

反対に静かな場合は、周りに他の建物があるかどうかをチェック。女性の一人旅の場合は防犯面も考えましょう。

値段はどうか

条件が揃っていると、当然値段は高くなります。私は泊まる土地によって多少幅を持たせて考えますが、最大で1泊8000円は超えないような範囲で探しています。

安いことは魅力だとは思いますが、近隣ホテルとの価格差があまりにもある場合には私は控えています。本当に魅力的な値段でサービスを提供しているホテルかもしれませんが、だいたい似たような値段設定が多いからです。

口コミをチェック

泊まったことがあるホテルなら雰囲気や清潔度、夜の静けさ、アメニティーなどが分かりますが、初めてのホテルの場合はホームページの情報でしか知ることができません。特に公式サイトには悪い情報なんて、載っていませんよね。

そんな時に役立つのが口コミです。実際に泊まった人の声が投稿しているものなので、100%全てをその通りに受け入れはしませんが、かなり参考になる情報だと感じています。


じゃらんには周辺の宿をMAPで見るという箇所があるのですが、とても便利です。

  • 表示している宿周辺のマップ
  • 表示している宿の最寄り駅周辺のマップ

を見ることができます。

最初にホテルを絞り込む時や泊まりたいホテルに空きがなかった場合に探しやすいです。

比較検討して1つに決めましょう!

候補のホテルが出揃ったらそれぞれを比較していき、ホテルを決定します。似たような所で迷った時は勘で決めることもありますが、条件がほぼ同じであれば一番安い所にしています。

ホテルを決めたら、その足で予約をしてしまいましょう!部屋がなくなってしまっては大変です。

お得に泊まるなら

お得に泊まるなら早めの予約が一番です。

ホテルによっては早割といって、予約した日が宿泊日の〇日前はこの値段、というように普段のプランよりもお得な値段のプランを出していることがあります。

ライブ遠征はライブのチケットを取った時点で宿泊する日にちは決まりますよね。そのため私はチケットが確保できたらすぐにホテルを探すことにしています。

大都市の土日の場合は、他のイベントやライブなどでホテルが埋まっていくので早めに予約が吉です。

ホテルが決まったら次は交通機関の予約を忘れずに。安く行くなら高速バスがおすすめです。

子どもが授乳中でも泊りがけで遠征に?!その時の体験です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

このブログの運営者。
チョコレートとコーヒーが大好物。

ストウブ鍋や料理本など食に特化した別ブログの「かっぱまキッチン」も運営中。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策です)

目次
閉じる