幼稚園、保育園の制服は何枚いるか悩む人へ

コード不要で簡単!Google AdSense広告をトップページだけ非表示に

当ブログにはGoogle AdSenseの広告が掲載されています。ある日、トップページにGoogle AdSenseの広告が表示されるようになりました。

どうやら自動広告の設定をしているために自動で広告を載せてくれたみたいですが、このようにドーンと目立ちます…ちょっと主張し過ぎな気がして、非表示にできるかどうかをやってみました。

かっぱまきこ
調べてみてもコードを使う方法ばかりでよく分からない…

この記事ではトップページに表示されるGoogle AdSense広告(自動広告)をコードを使わずに非表示にする方法についてまとめました。
(トップページ以外にも活用できますよ!)

目次

シンプルかつ究極な方法

Google AdSenseの自動広告自体をやめてしまうことです。自動広告をやめてしまえば、自分が設定した場所にしか広告は表示されません。

しかし、自動広告は便利なので思い切ってやめてしまうのはもったいないと思いませんか?

簡単にする方法(類似ページも除外されるリスクあり)

Google AdSenseのトップページを開いてください。

①左のメニューから「広告」の部分を押します。

 

②登録しているサイトが表示されるので、設定したいサイトの鉛筆マーク(編集ボタン)を押します。

 

③青枠で囲っている部分が現在広告が表示されている部分です。ここにゴミ箱マークがあるので、押してみましょう。

 

④ゴミ箱ボタンを押すと、「このエリアから広告を削除しますか?」というメッセージが表示されました。

ところが、この部分を見てください。

変更した内容は、サイト内の類似するページにも適用されます。

トップページと類似したページはないとは思いますが、もしあるとしたらそのページにも広告の除外が適用されるということです。大丈夫な場合は、この方法でも良いのですが…

確実にトップページだけの広告を非表示にするには

先ほどとは違う方法で確実に非表示にできる方法がこちらです。

広告の部分をクリックし、鉛筆マークの編集というボタンを押すところまでは同じです。①と②は同じなので、その続きから始めます。

③赤枠の部分にページ除外(0ページ)という欄があります。広告を除外しているページが0ページということです。赤枠内の右にある「管理」というボタンを押します。

 

④すると、除外したページはありませんと表示されます。(上の赤枠です)
赤枠の下にある「除外設定を追加」というボタンを押します。

 

⑤URLの部分に広告を非表示にしたいページのURLを入力します。この場合は、トップページを非表示にしたいので、トップページのURLを入力しました。

次に「このページのみ」の欄にチェックを入れ、右下の「追加」のボタンを押します。

 

⑥これにて先ほど設定したURLのページには自動広告が表示されなくなりました。暗くて分かりにくいですが、写真の左側に表示されていた広告がなくなっています。あとはもう一息です。

 

⑦先ほどの同じ画面内の左上の「←」を押します。(青枠です)

 

⑧除外する設定をし始めた画面に戻ります。赤枠内に表示されているURLのページが除外されていることが確認できます。

最後に「サイトに適用」のボタンを押します。(オレンジ枠)

 

これにて設定したページの自動広告の除外ができました。
青枠内にページ除外が1となっているのが確認できます。

※なお、反映されるまでに1時間ほどかかる場合もあるようです。

まとめ

トップページに突如表示されるようになった広告の正体は自動広告によるものでした。

パソコンもブログも初心者の私には、コード?を使う方法は全く分からず。アドセンスの画面をにらめっこしているうちに成功したのがこの方法です。

トップページに限らずコードを使わずにGoogle AdSenseの自動広告を非表示したい人はこの方法をどうぞ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

このブログの運営者。
チョコレートとコーヒーが大好物。

ストウブ鍋や料理本など食に特化した別ブログの「かっぱまキッチン」も運営中。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策です)

目次
閉じる